水素水 どれくらい

MENU

水素水はどれくらい飲めばOK?色んな意見を集めました

水素水

 

こちらの「水素水はいつ飲むのが最適?各メーカーの回答を紹介!」で書いた内容と共に水素水を飲むうえで疑問になるのがこれ。

 

「どれくらい飲めば良いのか?」ということ。

 

コップ1杯で良いのか?それとも数リットル飲まないといけないのか?せっかく水素水を飲むなら「意味のある量」を飲みたいものですよね。

 

なので…インターネットを利用して、これに関係する色々な意見を集めてみました。


水素水を飲む量は?こんな意見がありました!

私が調べたところ「水素水はどれくらい飲めば良いのか?」という疑問に関した意見にはこんなものありました。

 

  • 一度にたくさん摂取するよりも数回に分けて飲んだ方が良い
  • 水素水は薬ではないので飲む量に決まりはない
  • 活性酸素が大量発生する運動時などにたくさん飲むと良い
  • 水素は呼気や体を通過して自然と体外に出ていくので摂りすぎる心配はない
  • 水素は体内に留まっていられないので、大量に摂取しても無駄になるだけ

 

どうでしょうか?かなり色んな意見が合って、余計に混乱してしまう感じですよね(汗)ただ総合的に分かってくるのは…

 

「水素はたくさん摂取しても大丈夫」ということ。

 

水の飲み過ぎはよくありませんが、水素は摂り過ぎても体の外に出ていくだけなので特に問題はなさそうです。

効率で考えるなら量より濃度!

 

ということで、「どれくらい飲めば良いのか?」という疑問に対して具体的に論理的に「これだけ!」という意見は得られなかったのですが、

 

多くの意見から「水素の摂り過ぎはない」というのが分かりました。

 

つまり、”大は小を兼ねる”ではないですけど、
水素をたくさん摂っていれば「足りない」なんてことにならずに済むってことです。

 

アキュエラの水素濃度

 

で、ここで思うのは…
水素をたくさん摂るのなら、水素濃度が高い水素水が絶対に効率的だってこと!

 

例えば、1Lの水素水で濃度が「1ppm」と「5ppm」の2つがあった場合の水素量は

  • 1ppm → 1mg/L
  • 5ppm → 5mg/L

となって、

 

同じ量を飲むなら高濃度の方がより多くの水素を摂ることができるのです。逆に言うと、

 

濃度が低い水素水は大量に飲まないと水素をたくさん摂ることができないということ。

 

水素をたくさん摂りたくても、これではかなり効率が悪いことになるので…

 

水素水は出来る限り「水素濃度が高い」ものを飲むようにしましょう。

 

 

有名な水素水を「価格」と「水素量」で比較した一覧表はこちら


Kirala