アキュエラ水素水7.0 デメリット

MENU

アキュエラ水素水7.0のデメリット!唯一これだけです

アキュエラ水素水7.0ppm

 

超高濃度水素水「アキュエラ水素水7.0ppm」の特徴や魅力、そしてメリットというのはこのサイトでも書いているし、他のサイトでも見ることができます。

 

がっ!

 

デメリットを書いているサイトは、ほとんどと言っていいくらい見かけることがありません。

 

なので、

 

ここでは「アキュエラ水素水7.0ppm」の デメリット を思い切って書いていこうと思います。

 

と言ってみたものの…

 

私が感じたデメリットは…唯一「1個」だけなんですけどね(汗)>


デメリットを紹介します!!

ではその唯一のデメリット紹介します。

 

アキュエラ水素水7.0ppmは容器に入った商品(ペットボトル、アルミパウチなど)とは違って、自分で水素水を作ってから飲まないといけないので…

 

どうしても「面倒くさい」と感じることがあるのです。

 

アキュエラの作成

 

飲むときは毎回こんな感じ(↑)で、水素発生剤やカプセルをペットボトルにセットする必要があるし、

 

飲む直前には30秒間ペットボトルを振り続けないといけないのです。

 

 

ま、慣れてしまえば全然たいした作業ではないのですが、あえてデメリットを挙げるとすればコレになるんですよ。

デメリットを無視できる!?アキュエラ水素水7.0の魅力!

 

私が唯一感じたアキュエラ水素水7.0のデメリットについては…

  • たしかに面倒くさそう
  • 全く問題はない

人によってとらえ方は違ってくると思うのですが、個人的には上に書いたように慣れればほとんど気になりません。と言うよりも、

 

アキュエラ水素水7.0の魅力が素晴らしすぎるので、このデメリットを無視できてしまうほどなんです。

商品名

購入

形態

価格(税込)

水素

一般

単価

[1本]

単価

[100ml]

濃度

[1本]

[100ml]

 

ビガーブライト

単品

[初回]

6,900円

230円

46円

 

0.8

|

1.2

ppm

 

 

0.4

|

0.6

mg

 

 

0.08

|

0.12

mg

 

500ml × 30本

単品

[リピ]

9,600円

320円

64円

500ml × 30本

定期

8400円

280円

56円

500ml × 30本

 

トラストウォーター

単品

[初回]

4,980円

332円

83円

充填時

3.0

ppm

充填時

1.2

mg

充填時

0.3

mg

400ml × 15本

単品

[リピ]

1,2960円

432円

108円

400ml × 30本

定期

9,980円

332円

83円

400ml × 30本

 

サラスバ

単品

[初回]

1,980円

198円

99円

 

0.8

|

1.2

ppm

 

 

0.4

|

0.6

mg

 

 

0.08

|

0.12

mg

 

500ml × 10本

単品

[リピ]

4,200円

420円

84円

500ml × 10本

定期

3,500円

350円

70円

500ml × 10本

 

メロディアン

単品

[初回]

1,544円

220円

73円

 

0.8

|

1.2

ppm

 

 

0.24

|

0.36

mg

 

 

0.08

|

0.12

mg

 

300ml × 7本

単品

[リピ]

5,400円

270円

90円

300ml × 20本

定期

4,115円

206円

68円

300ml × 20本

 

キヨラビ

単品

[初回]

1,620円

270円

54円

 

0.8

|

1.2

ppm

 

 

0.4

|

0.6

mg

 

 

0.08

|

0.12

mg

 

500ml × 6本

単品

[リピ]

9,720円

540円

108円

500ml × 18本

定期

10,800円

360円

72円

500ml × 30本

 

 

アキュエラ水素水

単品

[初回]

6,800円

226円

45円

 

5.0

|

7.0

ppm

 

 

2.5

|

3.5

mg

 

 

0.5

|

0.7

mg

 

(500ml) × 30包

単品

[リピ]

7,800円

260円

52円

(500ml) × 30包

定期

12,800円

213円

42円

(500ml) × 60包


これは「アキュエラ水素水7.0ppmのコスパを他社と比較!」でコスパ(価格と水素量)を他の有名な商品と比較した表です。

 

見るとスグに分かると思いますが、
アキュエラ水素水7.0ppmは「水素量が多いのに単価が安い」のです!

 

水素濃度が7.0ppmで他の商品より断トツに高いのは十分魅力的ではあるんですけど、

 

濃度が高いぶん水素量が多いのに、それに反比例して単価が安いというのは更に魅力的。

 

他の商品では絶対マネできない凄いことなんです!

 

こんな魅力があったら…作るのが面倒くさいなんてデメリットは余裕で無視できますよね?

 

つまり、自分で言っておいて恥ずかしいのですが、

 

私が感じたアキュエラ水素水7.0ppmのデメリットは、
「あって無いようなもの」ということです(汗)


Kirala